【オススメ本】「辺境の獅子は瑠璃色のバラを溺愛する」

f:id:snowballnote:20211209142905j:image

 

 

「辺境の獅子は瑠璃色のバラを溺愛する」

 


辺境の獅子は瑠璃色のバラを溺愛する【電子版特典付】 (PASH! ブックス)
 Amazon

全2巻

著者   三沢ケイ

イラスト 宵マチ

ジャンル ライトノベル/恋愛・ロマンス

出版社  主婦と生活社

発売日  2019年4月26日

 

登場人物

サリーシャ=マオ-ニ

マオ-ニ伯爵の養女で、元は農家の娘。

 

社交界では「瑠璃色のバラ」と呼ばれている。

 

思いやりのある美しい女性。

 

セシリオ=アハマス

アハマス辺境伯。

 

頬に古い傷跡がある。寡黙で、勇猛果敢。誠実な性格。

 

恋愛に関しては不器用。

 

フィリップ殿下

タイタリアの王太子。サリーシャの友人。

 

優しい性格。

 

エレナ=マグリット

子爵令嬢。サリーシャの友人。

 

可愛らしく聡明な女性。

 

モ-リス=オ-バン

アハマス軍のナンバー2。

 

セシリオの右腕。

 

マリアンネ=ブラウナ-

侯爵令嬢。セシリオの元婚約者。

 

フィリップ殿下の妃候補の1人だった。

 

傲慢な性格。

 

あらすじ

事件に巻き込まれ、背中に大怪我をしたサリーシャ。消えない傷跡が残り失意に沈んでいると、強面の辺境伯・セシリオから突然の求婚が!?寡黙なセシリオに戸惑いつつ、10も歳の離れた彼が覗かせる少年のような表情と、飾らない言葉に惹かれていく。ずっとこの人の傍にいたい。でもこの傷跡を見られたら嫌われてしまう。揺れるサリーシャだが、婚礼の日は次第に近づいてきて…。

引用元:

辺境の獅子は瑠璃色のバラを溺愛する【電子版特典付】 (PASH! ブックス) | 三沢ケイ, 宵マチ | ライトノベル | Kindleストア | Amazon

 

オススメポイント

溺愛度   ★★★★★

ハラハラ度 ★★☆☆☆

読みやすさ ★★★★★

(個人の感想)

 

こんな方にオススメ

  • 不器用なヒ-ロ-が好きな方

 

  • 溺愛ものが好きな方

 

勇敢で優しいヒロイン

サリーシャは行く末を案じながらも、王太子妃候補に選ばれたエレナを賊から庇う勇敢で優しい女性です。

 

不器用なヒ-ロ-

セシリオは頬に傷跡がある傭兵のような大男で、定番のイケメンヒ-ロ-ではありません。

 

有能な男性ですが、恋愛に関しては不器用です。

 

サリーシャの到着を待ちわびて右往左往したり、嫌われたんじゃないかと心配したり、微笑ましいです。

 

サリーシャとフィリップ殿下 の友情

サリーシャは王太子妃に選ばれませんでしたが、フィリップ殿下とは子供の頃からの大切な友人です。

 

物語後半にフィリップ殿下と再会します。

 

コミカライズ作品

 


辺境の獅子は瑠璃色のバラを溺愛する(コミック)【電子版特典付】1 (PASH! コミックス)
 Amazon

 

三沢ケイさんの著書

崖っぷち令嬢が男装したら、騎士団長に溺愛されました (ベリーズ文庫) Amazon

 

竜王陛下のもふもふお世話係~転生した平凡女子に溺愛フラグが立ちました~【巻頭ミニ漫画付き】 (ベリーズ文庫) Amazon

 

ひょんなことからオネエと共闘した180日間(上) (PASH! ブックス) Amazon

 

などがあります。