【おすすめラノベ】「偽彼氏と別れる20の方法」

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

f:id:snowballnote:20220901205711j:image


「偽彼氏と別れる20の方法」を紹介したいと思います。

 

男性に苦手意識がある平凡な大学職員とトラウマがあるハイスペック御曹司。

 

期間限定の偽恋人になったことから始まるラブストーリーです。

 

 

 

 

 

「偽彼氏と別れる20の方法」

 

 

 

著者   白河奈美
イラスト  無味子

ジャンル ライトノベル/TL小説

出版社  一迅社

発売日   2017年12月1日

 

登場人物

藤城更紗

大学の事務職員。

 

男性に苦手意識がある。

 

控えめで、真面目な性格。29歳。

 

高倉優二

帝星大学グループの御曹司。

 

有名な一流企業に勤務。

 

医者の家系で、優二以外の家族は医者。

 

容姿端麗で、真面目な性格。34歳。

 

近藤孝秋

帝星大学法人本部秘書室主任運転士。

 

自称雑用係。

 

以前は探偵業をしていた。

 

高倉文子

大学の学長。優二の母。

 

小柄な可愛らしい女性。

 

高倉憲一

帝星大学グループの後継者で、外科医。優二の兄。

 

変人。

 

貝森聖桜

帝星大学病院長の娘。

 

わがままな女性。

 

あらすじ

「少しの間だけ、俺の恋人になってほしい」大学職員として働く藤城更紗は、学長の息子である高倉優二から三ヵ月限定の恋人役を頼まれる。冷たそうな印象だったのに、彼はすごく優しくて。でも付き合ってないのに、なんで私達キスしてるの?惹かれ始めた更紗は、契約終了となる前に、彼に嫌われて離れようとするけれど…!?ハイスペック御曹司×平凡な大学職員のあべこべ溺愛ラブ!

引用元:

偽彼氏と別れる20の方法 (メリッサ) Amazon

 

こんな方におすすめ

  • すれ違いラブが好きな方

 

  • コミカルなお話が好きな方

 

  • 溺愛ものが好きな方  

 

おすすめライトノベル    

偽の恋人契約

御曹司の優二に恋人の振りを頼まれた大学職員の更紗。

 

恋愛経験がほとんどなく、優二の有無を言わせない雰囲気に怯みますが、押し切られて恋人の役を演じることになります。

 

嫌われるために

優二に惹かれ始めた更紗は、これ以上深入りしないために、優二に嫌われようと決意します。

 

人前でキスを迫ったり、抱きついたり。

 

うざい女、重い女、非常識な女、ヒステリックな女……。

 

あの手この手で男性に嫌われそうな行動をとりますが、優二は意外な反応を示します。

 

ハイスペック御曹司の弱点 

完璧な御曹司の優ニには克服出来ないコンプレックスがあります。

 

子供の頃の出来事がきっかけで〇〇恐怖症に……。

 

今まで付き合った女性とは違うタイプの可憐な更紗に夢中になりますが、欠点を知られて嫌われることを恐れます。

 

意外とヘタレです。

 

あべこべラブ

男性に苦手意識がある更紗は、優二に嫌われようとします。

 

自分を欠陥持ちだと思う優二は、更紗に好かれようとします。

 

偽の恋人として始まった更紗と優二のあべこべラブストーリ-です。