【おすすめ女性向けライトノベル】「灰色のマリエ」

「灰色のマリエ」を紹介したいと思います。 タイトルの「灰色」はマリエの灰色の髪と瞳、それから不思議な体質を指しているようです。 内容は 働き者のマリエと残念な美男子エヴァラードが偽装結婚することから始まるラブストーリーです。 「灰色のマリエ」は、こ…

【おすすめ女性向けライトノベル】「それなりに幸せです、たぶん 美しき公爵の盲目的執愛」

「それなりに幸せです、たぶん 美しき公爵の盲目的執愛」を紹介したいと思います。 神々しい美青年アーベルと結婚した伯爵令嬢のイルザ。 アーベルの重い愛に鬱陶しさを感じるときがあるものの、それなりに幸せに暮らしていましたが、ある日不幸な出来事が……。…

【おすすめ女性向けライトノベル】「龍神と許嫁の赤い花印~運命の証を持つ少女~」

「龍神と許嫁の赤い花印~運命の証を持つ少女~」を紹介したいと思います。 ヒロインは龍神の伴侶の証である花のアザを持ち、一族の者たちから虐げられて育った少女ミト。 ヒーローは容姿端麗な龍神様です。 著者は「鬼の花嫁」のクレハさん。現在1巻まで発売中…

【おすすめ女性向けライトノベル】「落ちこぼれ侯爵令嬢は婚約破棄をご所望です」

「落ちこぼれ侯爵令嬢は婚約破棄をご所望です」を紹介したいと思います。 ヒロインは魔力と外見がコンプレックスな侯爵令嬢ロッテ。 ヒーローは「心なき炎の冷酷侯爵」という二つ名を持つアルノー。 ピュアで一途な2人のラブストーリーです。 早とちりな妖精や…

【おすすめ女性向けライトノベル】「夏の終わりの夕凪に 吐息は熱を孕む」

「夏の終わりの夕凪に 吐息は熱を孕む」を紹介したいと思います。 主人公は穏やかな田舎暮らしを満喫している元為替ディーラーのヒロイン。 熱中症になった染色作家のヒーローを介抱したことから始まるラブストーリーです。 「夏の終わりの夕凪に 吐息は熱を孕…

【おすすめ女性向けライトノベル】「あだしの屋敷の手伝い花嫁 けものけだものばけものだもの!」

「あだしの屋敷の手伝い花嫁 けものけだものばけものだもの!」を紹介したいと思います。 タイトルの『あだしの』は、『 化野家』という一族の名前です。 人間の他にもケモノと呼ばれる人ならざるものも息ずいている極東の小さな島国、瑞穂国。 瑞穂国を治める…