【おすすめ女性向けライトノベル】「理想の結婚お断りします〜干物女と溺愛男のラブバトル〜」

f:id:snowballnote:20220831153939j:image

 

「理想の結婚お断りします〜干物女と溺愛男のラブバトル〜」を紹介したいと思います。

 

ハイスペック干物女子が畑違いの仕事に奮闘、成長していくお話です。

 

クール系美男子とのラブストーリーもありますが、恋愛要素は少なめです。

 

全体の内容としては

仕事 ★★★★★★★★ 8

恋愛 ★★ 2

(個人の感想) 

 

 

 

 

「理想の結婚お断りします〜干物女と溺愛男のラブバトル〜」

 

 

 

著者   白石さよ

イラスト くにみつ

ジャンル ライトノベル/一般

出版社  スターツ出版

発売日   2020年10月28日  

 

登場人物

仁科紺子

総合商社の菱沼ホールディングス入社7年目。 ファッション部門のエース。

 

スパルタ教育の両親の元で育ち、勉強一筋。勉強が趣味。

 

高学歴、高身長のため恋愛経験はゼロ。

 

負けず嫌いで、相当な努力家。  

 

ペットはリクガメの小次郎。無二の相棒。

 

物干し竿のような体型。 クール系美人。28歳。

 

北条怜ニ

菱沼ホールディングスの人事部課長。

 

社内女子に人気No.1。ヘビ男の異名をとるリストラ執行人。

 

紺子の黒歴史の生き証人。

 

クール系美男子。

 

加賀城美保子

紺子の同期入社の友人。

 

紺子が一番心を許せる存在。

 

裏表がない性格。

 

あらすじ

某T大卒で、一流商社に勤める紺子。学歴は高いが恋愛偏差値の低い筋金入りの干物女子。完璧に見える紺子には致命的な欠点が…。その秘密があろうことか人事部の冷酷無慈悲なイケメン上司・怜二にバレてしまう。弱みを握られ、怜二を憎らしく思う紺子。そんな中、友人の結婚式にパートナー同伴で出席を求められ大ピンチ!しかし、途方に暮れる紺子に手を差し伸べたのは、冷酷無慈悲なはずの怜二だった。彼はある意地悪な条件付きで、偽装婚約者になると言い出して…!?

引用元:

理想の結婚お断りします~干物女と溺愛男のラブバトル~ (スターツ出版文庫) Amazon

 

こんな方にオススメ   

  • お仕事小説が好きな方

 

  • コメディタッチのお話が好きな方

 

  • 干物女子が好きな方

 

オススメポイント

干物女子とクール系美男子

高学歴&高身長&可愛げなさで、彼氏いない歴28年の紺子。

 

「菱沼で社内恋愛中」と大嘘をついていたら、友人の結婚報告パーティーに恋人同伴で出席するはめに……。

 

窮地に陥った紺子に助け船を出してくれたのが、菱沼の貴公子、北条怜二。  

 

偽装婚約者を務めると言い出します。

 

これをきっかけに2人の距離はほんのちょっとずつ縮まっていきます。

 

本編は恋愛要素少なめですが、番外編の北条怜二編は完全にラブストーリーです。

 

タママートかもめ店精肉部

左遷と思われても仕方がない辞令を言い渡された紺子。

 

出向先のタママートかもめ店は、撤退の危機に瀕する弱小店舗。

 

配属は衝撃の精肉部門でした。

 

精肉部のメンバーは、お気楽な性格の佐藤主任、甘く優しい顔立ちの癒し系、柳井純平、猛獣のような怖いパート従業員の矢部。 

 

佐藤主任は頭打ちの人物で、そんな人が任されている精肉部は底辺部門、と分析する紺子。

 

それに加え、猛獣のような矢部が原因でパートも社員も来る人みな辞めてしまうため、深刻な人手不足の状態です。 

 

紺子は退職を言いそびれているうちに、挽き肉と鶏肉団子の認定試験を受けることに……。

 

私の好きな場面

紺子が亀の小次郎と初めて出会った場面。

『こんにちは』

ぎこちなく挨拶すると、驚いたことに亀は黒曜石のようなつぶらな瞳で私を見上げ、小さな口を開けて嬉しそうに笑った。

本当に笑ったのだ。

 

小次郎は紺子を癒してくれる存在で、ちょこちょこ登場します。

 

可愛くて、私も癒やされました~。

 

白石さよさんの著書

極甘同居~クールな御曹司に独占されました~ (ベリーズ文庫) Amazon

 

蜜愛婚~極上御曹司とお見合い事情~ (ベリーズ文庫) Amazon

 

不器用な唇 One more kiss【特典イラスト付き】 (ガブリエラブックス) Amazon

などがあります。